【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】ロータス エリーゼ クラブレーサー

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
ロータス エリーゼ クラブレーサー
  • ロータス エリーゼ クラブレーサー
  • ロータス エリーゼ クラブレーサー
  • ロータス エリーゼ クラブレーサー
  • ロータス エリーゼ クラブレーサー
  • ロータス エリーゼ クラブレーサー
  • ロータス エリーゼ クラブレーサー
  • ロータス エリーゼ クラブレーサー
  • ロータス エリーゼ クラブレーサー
『エリーゼ クラブレーサー』のベースとなったのは、トヨタ製1.8リットル直4 (134ps)を搭載する「エリーゼS」。0-100km/h加速6.1秒のパフォーマンスと、欧州複合モード燃費13.16km/リットル、CO2排出量179g/kmの環境性能を両立する。

クラブレーサーは、このエリーゼSをベースに、4つのボディカラーを設定。「エリートイエロー」「カーボングレー」「スカイブルー」「オールドイングリッシュホワイト」だ。これらの4色は1960年代の『エリート』『エラン』に使用されたもので、往年のファンには懐かしいカラーリングである。

室内はシートやセンタートンネルを、ボディ同色でコーディネート。シフトレバーやハンドブレーキは、アンスラサイトで仕上げた。クラブレーサーを示す「CR」のロゴが、シフトレバー下、シートバック、フロントフェンダーなどに配されている。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集