プジョー 207 5ドアHBをマイチェン…戦略的な価格設定

自動車 ニューモデル 新型車
プジョー 207 Premium
  • プジョー 207 Premium
プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョーのコンパクトモデル『207』シリーズの5ドアハッチバックモデルをマイナーチェンジして戦略的な価格で10月5日から発売する。

円高ユーロ安が進んでいるため、価格を見直して販売をてこ入れする。

今回のマイナーチェンジではフロントグリルのデザインについて従来2種類あったデザインを、機種別にそれぞれ3種類の新デザインを採用した。プジョーライオンロゴのあるボンネット先端部分をよりマイルドなデザインとした。フォグランプの位置は従来のエアインテーク内側から両サイドに変更した。

また、リアテールランプに新たにLEDランプを採用し、視認性の向上を図った。インテリアは、センターコンソール左右、エアコンルーバー周囲のダッシュボード・アクセントトリムのカラーを変更した。シート形状はコンフォートタイプ、スポータイプの2種類の形状を設定、シート地は機種別に3タイプ設定した。

装備では、リモコンキーによるドア施錠時、ウインドガラスを自動的に閉じる「オートクローズ機能」、ウインカーレバーを軽く1回押すだけでウィンカーランプが3回点滅する「ワンタッチ・ウィンカー機能」、「クルーズコントロール」、リア・リアサイドガラスにスーパーティンテッドガラスを採用した。

一方、今回のマイナーチェンジに伴い、「Style1.4」と「Style1.6」の2機種を追加した。エントリーモデルのStyle1.4は従来のスペックを継承しながら従来モデルより21万円安い189万円に設定。また、Style1.6は1.6リッターエンジンと4速オートマチックトランスミッションを装備、199万円という戦略的な価格に設定する。

上級モデルとしては「Premium」を新規導入する。1.6リッター、4速オートマチックトランスミッションに16インチアロイホイールを装着し219万円。シリーズ最上級モデルとなる「Cielo」は、従来通りのスペックを継承、内装にブラック×ハーフレザーを採用して17万円安い249万円に設定した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 【フランクフルトモーターショー09】これが未来の2CV!? シトロエン レヴォルテ 画像 【フランクフルトモーターショー09】これが未来の2CV!? シトロエン レヴォルテ
  • 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】シトロエン レヴォルテ 画像 【フランクフルトモーターショー09ライブラリー】シトロエン レヴォルテ
  • VWグループ、中国へ5300億円の大型投資 画像 VWグループ、中国へ5300億円の大型投資
  • フェラーリ、販売減ながらシェア拡大…09年上半期決算 画像 フェラーリ、販売減ながらシェア拡大…09年上半期決算

特集