ウェーバー、マネージャーの後任は探さず

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ウェーバー、マネージャーの後任は探さず
  • ウェーバー、マネージャーの後任は探さず
フラビオ・ブリアトーレがF1界から永久追放となった今、ルノー関連以外で影響を受けている人物は、レッドブルのマーク・ウェーバー。1998年からブリアトーレがマネージメントを務めてきたウェーバーは、今回の突然の出来事に困惑を隠せない。

「僕の人生は劇的に変わったよ。まるでひっくり返ったようだ。信じられないよ。フラビオには11年もお世話になってきたんだから。最初の日に契約書にサインしてから、彼との契約に目を通したことはない。そんなことができるのはパドックでもほんのわずかだ。」

「ブリアトーレは僕にとってセンセーショナルな存在だった。彼と一緒に仕事ができないなら、将来的に彼の代わりのマネージャーを探すつもりはない」とウェーバーは語っている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集