【福祉機器展09】ダイハツ、タント 福祉車両など4台を出品

自動車 ビジネス 企業動向

【福祉機器展09】ダイハツ、タント 福祉車両など4台を出品
  • 【福祉機器展09】ダイハツ、タント 福祉車両など4台を出品
  • 【福祉機器展09】ダイハツ、タント 福祉車両など4台を出品
ダイハツ工業は、9月29日から10月1日まで東京ビッグサイトで開催される、国内最大規模の福祉展示会「第36回国際福祉機器展」に福祉車両を出展する。

ダイハツは、軽自動車最大クラスの室内空間とミラクルオープンドアの大開口を持つ『タント』の特長を活かして快適な乗り心地と優れた乗降性を実現した『タント・ウェルカムシート(助手席昇降シート車)』や『タント・スローパー(車いす移動車)』など4台を展示する。

同社は今後も、扱いやすく、経済的な軽自動車を中心とした福祉車両「フレンドシップシリーズ」の開発から、きめ細やかな販売対応やアフターサービスにいたるまで、顧客のニーズに対応、快適なカーライフの実現をサポートしていくとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集