横浜ゴム、CSRレポート…冊子は分かりやすく、ウェブは詳細を

自動車 ビジネス 企業動向

横浜ゴムは、CSR活動に関する情報開示高質化の一環として「CSRレポート2009」(冊子)を9月18日に発行した。併せて「CSR(社会・環境)活動」(ウェブ)を9月15日からホームページで公開した。同社では「人・社会」、「環境」への取り組みを一段と強化する経営の姿を紹介したとしている。

同社は昨年まで、CSR活動に関する情報を冊子にまとめ、同時に冊子のPDFをホームページに掲載してきた。2009年度からはより幅広いステークホルダー(利害関係者)の要請に応えるため、分かりやすくCSR活動を紹介した冊子と、詳細情報を掲載したウェブページを作成することにした。

冊子は「モノづくりによる環境貢献」、「人・社会からゆるぎない信頼を得るために」の2つの特集に具体的事例を取り上げ、読みやすく紹介するようにした。ウェブページは、「企業理念」、「マネジメント」、「環境側面」、「社会側面」の4つに区分し、生産販売活動での環境貢献活動、従業員・地域社会への取り組みについて、データ、図版を多用して詳細な情報を掲載した。

英文版の冊子「CSRレポート2009」(PDF)と「工場・関連会社のCSRレポート」(PDF)は、10月下旬にウェブサイトに掲載する予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集