イタリア展にフィアット 500 を展示、プレゼントも 9月1日から

自動車 ビジネス 企業動向

フィアット・グループ・オートモービルズ・ジャパンは、9月1日から12月31日まで展開される「日本におけるイタリア2009・秋」プロジェクトへの協賛の一環として、阪急阪神百貨店と高島屋で開催される「イタリア展」会場内にフィアット『500』を展示する。フィアット500を抽選で1人にプレゼントするオープン懸賞も実施する。

日本におけるイタリア2009・秋は、在日イタリア大使館やイタリア貿易振興会が中心となり、イタリアの歴史や文化、ファッション、料理、最先端のテクノロジーなど、多種多様な要素から成り立っているイタリアン・ライフスタイルを日本人に紹介するための総合プロモーション・プロジェクト。

今回、同社は全国の大規模流通業チェーンを展開するイタリア展のうち、高島屋と阪急阪神百貨店が開催する6つの会場で、フィアット500を展示する。各会場では、メイド・イン・イタリー製品を紹介すると同時に、イタリア文化の魅力を身近に感じてもらうためのイベントを行う。フィアット500も自動車という製品として展示するだけでなく、イタリア文化を象徴するアイコン的位置付けとして、各会場に展示する。

また、同社では今回のキャンペーン・カーとしての展示を記念して、抽選でフィアット「500 1.2 8V POP」1台をプレゼントするオープン懸賞を、9月16日から11月24日まで実施する。懸賞に関する詳細は、各会場、フィアットオフィシャルサイト内特設サイトに掲示する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集