【スーパー耐久 第6戦】乳がん撲滅を目指して…ドリームエンジェル

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【スーパー耐久 第6戦】乳がん撲滅を目指して…ドリームエンジェル
  • 【スーパー耐久 第6戦】乳がん撲滅を目指して…ドリームエンジェル
  • 【スーパー耐久 第6戦】乳がん撲滅を目指して…ドリームエンジェル
“オギ姉”こと荻原なお子が率いるドリームエンジェルレーシングが、10月のピンクリボン月間に合わせ、9月6日に岡山国際サーキットで開催されるスーパー耐久シリーズ第6戦決勝のピットウォークで男女100名にピンクリボングッズをプレゼントする。

ドリームエンジェルレーシングは、乳がん撲滅運動を行っているNPO法人「J-POSH」の活動に協力しており、サーキットでピンクリボンの啓発活動を行っている。

さらに、ピンクリボングッズのほかにも、20歳以上の女性には「フラコラコラーゲンバー」を100名限定でプレゼントする。

また、今回のレースでは、男性ドライバーとコンビを組むことになり、オールレディースとしての参戦は来期以降となった。
《佐々木誠》

編集部おすすめのニュース

特集