iPhone 3G/3GS向けのカーナビアプリ、まもなく登場 TomTomから

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
iPhone 3G/3GS向けのカーナビアプリ、まもなく登場 TomTomから
  • iPhone 3G/3GS向けのカーナビアプリ、まもなく登場 TomTomから
  • iPhone 3G/3GS向けのカーナビアプリ、まもなく登場 TomTomから
  • iPhone 3G/3GS向けのカーナビアプリ、まもなく登場 TomTomから
  • iPhone 3G/3GS向けのカーナビアプリ、まもなく登場 TomTomから
オランダのGPS/PNDメーカーTomTomは、6月のWWDCでプレゼンテーションした『Apple iPhone 3G/3GS』向けのカーナビゲーションアプリをこの夏よりリリースする。提供地域は当面は北米のみ、iTunes App Storeでの発売となる。価格は未定。

これまでAppleは、iPhone 3Gでの音声案内を伴うリアルタイムカーナビナビゲーションを認めていなかった。AppleではiPhone OS 3.0のリリースに伴い、カーナビアプリを解禁。TomTomのインカー(in-car)・ナビアプリは、先に登場したNavigonのアプリと同様、iPhoneでのカーナビ機能を可能にするもので、最新地図でのターン・バイ・ターン音声案内やハンズフリー機能も持つ。ダッシュボードへの固定やGPS性能を拡張する車載キットも合わせて発売されるという。

なお、TomTomは日本市場でPNDの販売を手がけていない為、日本向けのアプリ提供はアナウンスされていない。

一方、欧米市場でのTomTomのライバルであり世界トップのPNDシェアを持つGARMINは、台湾のPC機器メーカーASUSと共同開発した『nuvifone G60/M20』の2009年内に北米で発売予定。

GSM/HSDPA/WiFi/Bluetoothなどのネットワーク機能を備えながら、本体メモリ内に地図データを持たせることで同社のPND『nuvi』と同様の使い勝手を実現しているという。
《北島友和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース