アウディ A5スポーツバック…デザインの原点

自動車 ニューモデル 新型車
アウディ A5スポーツバック…デザインの原点
  • アウディ A5スポーツバック…デザインの原点
  • アウディ A5スポーツバック…デザインの原点
  • アウディ A5スポーツバック…デザインの原点
  • アウディ A5スポーツバック…デザインの原点
  • アウディ A5スポーツバック…デザインの原点
アウディは17日、新型車『A5スポーツバック』の概要を公表した。

新型A5スポーツバックは、1月のデトロイトモーターショーで披露された『スポーツバックコンセプト』を市販化したモデル。『A4』や『A5』と同じプラットフォームを基本に、5ドアクーペという新ジャンルを開拓する。

アウディは新型の開発にあたって、クーペのエレガントさ、セダンの快適性、アバントの機能性を1台で表現することを目標に据えた。伸びやかなルーフラインは美しいクーペを連想させるし、大型のリアゲートは使い勝手の良さを予感させるものだ。

A5スポーツバックの全高は、「A4セダン」よりも36mm低く、前後のオーバーハングもA4より短縮。その上で、2810mmのロングホイールベースを採用した。室内空間は大人4名がくつろげる広さで、とくに後席は頭上と足元の両方に、十分な余裕を確保しているという。

新型A5スポーツバックは、9月に欧州で販売開始。その革新的デザインが生まれる過程は、動画共有サイトで見ることができる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集