自動車保険一括見積もり インズウェブ、イーデザイン損保が参加

自動車 ビジネス 企業動向
SBIホールディングスは18日、同社が運営する保険商品の比較・見積もりサイト「保険の窓口インズウェブ」内の「自動車保険一括見積もり請求サービス」に、イーデザイン損害保険が新たに参加、見積もり可能な保険会社が23社になったと発表した。

自動車保険一括見積もり請求サービスは現在、見積もり件数が年間75万件(2008年4月-2009年3月)を超えている。今回、最大23社に対して見積もりを一括で取り寄せることが可能となったことで、多くのユーザーに対してより多くの選択肢を提供することができるとしている。

同サービスは、サイト上に入力する具体的なユーザー情報をもとに、見積もり提供の基準に合致する保険会社等を自動的にサイトに表示、見積もり提供に立候補するシステムとなっている。ユーザーはその中から希望の会社等を選び、一括して見積もりを請求することが可能。請求した見積もりは数日中に郵送またはEメールにて届けられる。

イーデザイン損害保険は、NTTファイナンスと東京海上ホールディングスの共同出資により設立。6月13日に営業を開始し、携帯電話で自動車保険を販売するという新たなビジネスモデルを展開している。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース