【ルノー コレオス 日本発表】情熱の結果…分割式テールゲート

自動車 ニューモデル 新型車
【ルノー コレオス 日本発表】情熱の結果…分割式テールゲート
  • 【ルノー コレオス 日本発表】情熱の結果…分割式テールゲート
  • 【ルノー コレオス 日本発表】情熱の結果…分割式テールゲート
  • 【ルノー コレオス 日本発表】情熱の結果…分割式テールゲート
  • 【ルノー コレオス 日本発表】情熱の結果…分割式テールゲート
  • 【ルノー コレオス 日本発表】情熱の結果…分割式テールゲート
「これは僕の情熱の結果なんです」と話すのは、ルノー『コレオス』プロジェクトマネージャー、フランソワ・ローランさん。それは、コレオスの分割式テールゲートのことである。長期間毎年スキーに行くというローランさんは、こういった車で最も相応しいのがこのように分割する開き方なのだという。 

「まず、200kgまで耐えられるのでちゃんと座れます。高さは750mmなので物の出し入れもしやすいし、それに、座ってスキーのブーツを履きやすいようにしたんですよ。上にもテールゲートが開くので多少の雪や雨もしのげます。アウトドアでも、川面まで下りて釣り糸を垂らすこともできるのです」

また、使い勝手としても、「上だけ開けて買い物をした荷物も入れることができますし、
下部テールゲートを開けたとしても300mmしか出っ張らないので使いやすくなっているのです」とも言う。

テールゲートのデザインは曲線で構成されているので、ロック部分や左右のキャッチ部分のかみ合わせなど、これを実現させるのは非常に大変だったという。しかし、お客様の満足のためにはどうしても実現したかったのだそう。

そして、そのテールゲート中央にはルノーのマークがある。ベースをブラックにしてあり、「まるで浮いている感じです。実は宝石箱の中の宝石みたいに見せたかったのです」と語った。
《内田俊一》

編集部おすすめのニュース

  • 【アウディ Q5 日本発表】快適&迫力の純正パーツを販売 画像 【アウディ Q5 日本発表】快適&迫力の純正パーツを販売
  • 【スバル レガシィ 新型発表】ロアボディとキャビンとの比率 画像 【スバル レガシィ 新型発表】ロアボディとキャビンとの比率
  • 【日産 NV200バネット 新型発表】多目的小型バン…減税にも適合 画像 【日産 NV200バネット 新型発表】多目的小型バン…減税にも適合
  • MINI+キャンピングカー+家具メーカー…3社が生んだサーファー仕様 画像 MINI+キャンピングカー+家具メーカー…3社が生んだサーファー仕様

特集

おすすめのニュース