【e燃費アワード09】ユーザーの燃費志向が高まった1年…スバル

エコカー 燃費
【e燃費アワード09】ユーザーの燃費志向が高まった1年…スバル
  • 【e燃費アワード09】ユーザーの燃費志向が高まった1年…スバル
  • 【e燃費アワード09】ユーザーの燃費志向が高まった1年…スバル
  • 【e燃費アワード09】ユーザーの燃費志向が高まった1年…スバル
  • 【e燃費アワード09】ユーザーの燃費志向が高まった1年…スバル
  • 【e燃費アワード09】ユーザーの燃費志向が高まった1年…スバル
  • 【e燃費アワード09】ユーザーの燃費志向が高まった1年…スバル
  • 【e燃費アワード09】ユーザーの燃費志向が高まった1年…スバル
軽自動車部門は、17.8km/リットルでスバル『R2』が3年連続で受賞。スバルは『R1』(17.0km/リットル)で2位、さらに『ステラ/ステラカスタム』(16.5km/リットル)で4位を獲得するなど、軽自動車部門ベスト5に3台を送り込んだ。

富士重工業のエンジン設計部主査、白坂暢也氏は「昨年もこの席でご挨拶させていただいたが、この1年間、自動車業界を取り巻く状況は大きく変わった。とくにお客様における燃費への志向が大変強くなった」という。

「そのような中で、競合他社がひしめく軽自動車部門のe燃費アワードを3年連続で受賞できたことは喜ばしく、たいへん光栄。ご愛用いただいているお客様には感謝の気持ちでいっぱい。今後も、お客様の声にお答えするべく、燃費性能の向上への取り組みを続けていく」
《北島友和》

編集部おすすめのニュース

特集