ジャパンエナジー、オイルラインナップをリニューアル

自動車 ニューモデル 新型車

ジャパンエナジー、オイルラインナップをリニューアル
  • ジャパンエナジー、オイルラインナップをリニューアル
ジャパンエナジーは、全国のJOMOステーションで販売しているオイルラインナップ『JOMOドリーマーシリーズ』に新グレード「SM 5W-20」を追加するなどラインナップをリニューアルして4月1日から発売する。

今回のリニューアルは、普及しつつある超省燃費車や低排出ガス車に適応した商品ラインナップへシフトするもの。今回のリニューアルでは、ガソリンエンジンオイルに新グレード「SM 5W-20」を追加し、「SM 10W-40」と「SM 0W-30」を廃止する。従来のガソリンエンジンオイル「SL 5W-30」を、API規格「SM」の取得により「SM 5W-30」へグレードアップする。 従来のディーゼルエンジンオイル「CF-4 5W-30」はDPF(ディーゼル微粒子除去装置)装着車に対応したJASO規格「DL-1」を満たす「DL-1 5W-30」へグレードアップする。
 
「ATFスペシャル」を、低粘度化により省燃費性を高め、「ATFスペシャル エコスペック」へグレードアップする。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集