ダンロップ、DIREZZA CHALLENGE 2009 を後援

自動車 社会 行政

ダンロップ、DIREZZA CHALLENGE 2009 を後援
  • ダンロップ、DIREZZA CHALLENGE 2009 を後援
ダンロップファルケンタイヤは、今年で4年目を迎えるサーキットイベント「DUNLOP DIREZZA CHALLENGE 2009」を引き続き後援すると発表した。

DUNLOP DIREZZA CHALLENGE 2009は、ダンロップブランドのタイヤ装着車両を対象としたサーキットイベントで、サーキットを使用しタイムアタック競技を行う。全国4エリアで行われる予選大会を車両別に4クラスに分けて実施、各クラス上位タイム3人を決勝大会に招待し、日本一の「DIREZZA使い」である「DUNLOP DIREZZA マイスター」を決定する。

また、SUPER GTなど様々なシーンで活躍中のレーシングドライバーの運転を体感できる「同乗走行」や、参加者の車をレーシングドライバーが運転し、チューニングのアドバイスを受けることができる「マイカーチェック」などの企画も用意する。

同社はDUNLOP DIREZZA CHALLENGEを通じて、ダンロップスポーツタイヤの高い性能を訴求すると共に、スポーツドライビングの楽しさをユーザーに提供したいとしている。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集

おすすめの商品