【ユーロNCAP】トヨタ iQ…欧州が認めた高い安全性

エコカー 燃費

欧州唯一の公的新車評価機関、「ユーロNCAP」はトヨタ『iQ』の衝突テストの模様を収めた映像を、動画共有サイトで公開している。

ユーロNCAPは、2009年から新評価システムを導入。評価の割合に応じたポイント配分方式を採用した。たとえば、最重視される「成人乗員保護性能」には50%、「子ども乗員保護性能」と「歩行者保護性能」にはそれぞれ20%、「安全補助装置の有無」には10%のポイントを配分。最高評価の5つ星を獲得するためには、総合評価が70ポイント以上必要とされる。

衝突テストの方式は従来どおりで、前面オフセットが64km/h、側面が50km/h、ポール衝突が29km/h、歩行者衝突が40km/hで実施。日本やアメリカと並んで、世界で最も厳しい条件で行う衝突テストだ。

新型iQは全長2985×全幅1680×全高1500mmのコンパクトボディに、4名乗車ができる革新的パッケージを採用。9エアバッグをはじめ、ABS、EBD、VSCと安全装備も充実している。ユーロNCAPのテストでは、総合評価で79ポイントを獲得。最高評価の5つ星に輝いている。

衝突テストの模様を収めた映像は、動画共有サイトで見ることができる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集