【IRL】もてぎ戦…地元もいっそう盛り上がる

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ツインリンクもてぎを舞台に、9月17 - 19日に開催される「BRIDGESTONE INDY JAPAN 300mile」の記者発表会が、3月12日に開催された。

今年は、決勝日の9月19日が秋の大型連休(23日まで)の初日となることもあり、栃木県や茨城県を中心とした地元自治体等も従来以上に積極的な開催支援を行なうことをアピール。インディジャパン観戦の後は、栃木・茨城観光へ。そんなプランの提唱も行なわれた。

また、いくつかの地域のHonda Cars(ホンダ販売店)が、選手の個別応援を実施することも発表されている。たとえば、Honda Cars東京中央は地元出身の武藤、Honda Cars茨城は前年勝者のパトリック、そしてHonda Cars栃木は前年チャンピオンのスコット・ディクソン、等々。

大会は、9月17日(木曜)が「フレンドシップデイ」として、ファンと選手らの交流に重きをおいた内容となり、18日(土曜)が練習走行と予選、そして19日(日曜)が決勝レースとなる(20日が雨天予備日)。
《遠藤俊幸》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集