でこぼこモータース、岡山と名古屋に続々オープン

自動車 社会 行政

でこぼこモータース、岡山と名古屋に続々オープン
  • でこぼこモータース、岡山と名古屋に続々オープン
  • でこぼこモータース、岡山と名古屋に続々オープン
  • でこぼこモータース、岡山と名古屋に続々オープン
  • でこぼこモータース、岡山と名古屋に続々オープン
  • でこぼこモータース、岡山と名古屋に続々オープン
  • でこぼこモータース、岡山と名古屋に続々オープン
セガは、子供向けドライブ体験アトラク ション『つくって走ろう!でこぼこモータース』の多店舗展開を開始すると発表した。 3月20日に岡山市の「岡山ジョイポリス」内に、4月21日には名古屋市の大型複合商業施設「mozo(モゾ)ワンダーシティ」内に、続々とオープンする。
 
でこぼこモータースは、2008年3月に神奈川県横浜市の大型商業複合施設「トレッサ横浜」内に一号店をオープン。“自分でつくって自分で 運転する”喜びと“親子でつくって遊ぶ”共有体験が好評を博している。

このアトラクションのために開発された オリジナルのウレタン製大型ブロックは、組み合わせることで電動カートの ボディを自由に作ることができ、組み上げた電動カートは施設内のコースで実際に運転・走行することができる。コース内には模擬ガソリンスタンドや、空気圧チェックコーナーが設けられ、子どもたちは給油や点検を通して、楽しくカーライフの疑似体験をすることができる。

「岡山ジョイポリス」店では、6ガレージが設けられ、1ガレージにつき45分1500円。全長26mのコースを走行することができる。「mozoワンダーシティ」店では、11ガレージが設けられ、1ガーレジにつき45分1200円となっており、こちらは一周約2分・全長約72mのコースを走行することができる。
《宮崎壮人》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集

おすすめの商品