三菱ふそう、エコフリートPRO を観光・高速バスに対応

エコカー 燃費

三菱ふそうトラック・バスは、顧客の安全運転の促進や省エネ運転の実現、運行管理業務の効率化などをサポートする運行管理システム『エコフリートPRO』を、観光・高速路線バスなどにも対応させ、装着対象車両を拡大して4月1日から発売する。

また、今回から三菱ふそうの旧年式車両や他社銘柄車両にも対応できるよう機能の向上を図ったことで、全車両の運行管理業務を一元化することが可能となった。
 
エコフリートPROは、事故発生時の映像記録装置、ETC(三菱電機製)などのオプション機器を装着することで、拡張性に富んだオールインワン車載運行管理システムとなっている。今回、観光・高速路線バスの『エアロクイーン』『エアロエース』、『エアロキング』にも新たに対応できるようにした。
 
販売目標は年間4000台。
 
すでにJRバス関東が高速路線バス約300台全車にエコフリートPROを順次採用する予定となっている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集