東京電力と山梨県、メガソーラー計画の推進で合意

自動車 ビジネス 企業動向
東京電力と山梨県、メガソーラー計画の推進で合意
  • 東京電力と山梨県、メガソーラー計画の推進で合意
  • 東京電力と山梨県、メガソーラー計画の推進で合意
  • 東京電力と山梨県、メガソーラー計画の推進で合意
東京電力と山梨県は、山梨県甲府市米倉山で、出力約1万kWの太陽光発電所を建設するメガソーラー発電計画を共同で進めていくことで合意した。

計画は、2011年度から一部運転開始を目指し、山梨県と東京電力が共同で進めていくもの。県は、太陽光発電所の土地の提供をはじめ、計画を通じた太陽光発電をPRする施設を設けて普及・啓発活動を推進する。東京電力は、米倉山に出力約1万kWの太陽光発電所を建設・運転する。
 
今回の計画による出力約1万kWの太陽光発電所から得られる年間の発電電力量は一般家庭約3400軒分の年間使用電力量に相当する約1200万kWhを見込んでいる。CO2排出量の削減効果は年間約5100トンで、一般家庭約1000軒分の年間CO2排出量に相当する。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース