ライコネン、ラリーデビューは13位

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ライコネン、ラリーデビューは13位
  • ライコネン、ラリーデビューは13位
  • ライコネン、ラリーデビューは13位
  • ライコネン、ラリーデビューは13位
キミ・ライコネンが母国フィンランドでラリーに初参戦し、13位に入った。ライコネンが参戦したのはアークティック・ラップランド・ラリーという氷上ラリー(22 - 24日)。

フィアット・アバルト『グランデプントS2000』に乗ったライコネンは、優勝したユハ・サロから7分遅れの13位でフィニッシュ。

三菱『ランサー』で出場していた先輩ミカ・ハッキネンに7分以上の差を付けてフィニッシュした。レースには同じくフィンランド出身のミカ・サロなども出場。F1経験者の最上位はJJ・レートの9位。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集