デニス、1999年以来のドライバーズタイトルに歓喜

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

デニス、1999年以来のドライバーズタイトルに歓喜
  • デニス、1999年以来のドライバーズタイトルに歓喜
2008最終戦ブラジルGPの最終ラップでルイス・ハミルトンが5位に上がったことで、1999年ミカ・ハッキネン以来となるドライバーズチャンピオンシップを獲得したマクラーレン。ロン・デニス代表も感激ひとしおのようだ。

「本当に難しいレースだった。フェラーリの2台とアロンソ(ルノー)はスタートからはるか先に行ってしまった。彼らと一緒のレースはできなかったし、したくはなかった。だから4位か5位争いをしてもらった」

「ルイスは特別だ。史上最年少チャンピオンになったのだから。彼はここ2年で最も多くのポイントをマークしてシーズンを終えたのだから、チャンピオンシップ獲得にふさわしいよ」とデニスはハミルトンに賛辞を送っている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集