【パリモーターショー08】ベンチュリとミシュランの電気自動車

自動車 ニューモデル モーターショー
ベンチュリオートモービルズとミシュランは、最先端技術を搭載した新世代の電気自動車を共同で開発していると発表した。この電気自動車は、10月2日から開幕される2008パリモーターショーで公開する予定。

今回の提携により、ミシュランはハイ・パフォーマンスな車に対する最新の技術力を示すことができ、先進的な車を創り出すメーカーであるヴェンチュリーは、従来にない構造と力学的特性、総合的な技術力に優れた自動車を生産できると、している。

サシャ・ラキック氏のデザインによる電気自動車、スペックは、10月2日午後5時15分から、ベンチュリ・スタンドでベンチュリのジルド・パランカ社長が記者会見で発表する。また、この記者会見では、ミシュラングループの予測・成長継続展開部門の責任者であるパトリック・オリヴァ氏のスピーチも予定されている。

ベンチュリは、街乗り用自動車から高性能スポーツーカーまで手がける自動車メーカー。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース