【パリモーターショー08】トヨタ アベンシス 新型 ワールドプレミアへ

自動車 ニューモデル モーターショー
【パリモーターショー08】トヨタ アベンシス 新型 ワールドプレミアへ
  • 【パリモーターショー08】トヨタ アベンシス 新型 ワールドプレミアへ
欧州トヨタは8月29日、10月2日に開幕するパリモーターショーで新型『アベンシス』を世界初公開することを明らかにした。アベンシスは3代目。欧州ではトヨタ・ブランドの最上級モデルに位置づけられるセダン/ワゴン。

トヨタはセダンのリアスタイルの写真1枚を公開。現行型よりもボディサイドのボリュームが大幅にアップしているのがわかる。

トヨタは新型のデザインについて「アスレチック&スリーク」というキーワードで表現。美しいカーブを描くルーフラインなどにより、力強さやダイナミックなイメージを強調した。

ボディサイズやエンジンについての詳細は未発表だが、現行モデルよりもCO2排出量を低減し、パワーが向上したガソリン&ディーゼルを用意。装備内容やクオリティも引き上げているという。

アベンシスが属する欧州Dセグメントは、VW『パサート』、プジョー『407』、オペル『インシグニア』、フォード『モンデオ』、ルノー『ラグナ』などのライバルがひしめく激戦区。トヨタは「新型アベンシスが欧州Dセグメントの新基準を構築する」と自信を見せている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集