お父さんと子どものワークショップにのっぽさん登場 7月と8月

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

コスモ石油は、のっぽさんをナビゲーターとし、父と子が協働作業を通してコミュニケーションを深めながら、世界でたった一つの父子のかたちを作品として仕上げるワークショップ「パパとキッズのアートプログラム」を同社支店所在地で全国展開する。

同社は2006年3月 - 2007年8月に全国9か所で実施した同プログラム「世界でたった1つの絵本」シリーズは、アーティストのMAYA MAXXさんをナビゲーターに展開し、参加者に好評だった。

今回第2弾として全国規模で広い世代にわたり長い間、愛されている「のっぽさん」がナビゲーターとなり、「パパとキッズのアートプログラム 世界でたった一つのかたち」を実施する。今回、第1回として7月に広島で、第2回として8月に東京でそれぞれ実施する。

少子化問題に鑑み「父親の育児参加を応援する」を目的に、父子がコミュニケーションを楽しみながら参加できるワークショップとしている。

参加費は500円で、参加費全額にコスモ石油が同額をマッチングして、長期入院している難病の子どもたちの家族滞在施設をサポートするNPOファミリーハウスに寄付する。

■広島
7月6日(日)、13 - 16時
会場:広島県立美術館

■東京
8月24日(日)、13 - 16時
会場:世田谷美術館

参加人数は申し込み先着順20組の親子。申し込み方法は、住所(郵便番号も)、参加児童氏名(ふりがな)、年齢、学年、性別、保護者氏名、平日の日中、連絡のとれる電話番号とメールアドレス(できるだけ)を明記の上、メールで申し込む。

参加申し込み先
ワンダーアートプロダクション
電話03-3280-7155
火 - 土曜日、10 - 18時
E-MAIL wap@basil.ocn.ne.jp
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集