G8サミット外相会合、アウディ A8 警護防弾仕様が登場

自動車 社会 行政

G8サミット外相会合、アウディ A8 警護防弾仕様が登場
  • G8サミット外相会合、アウディ A8 警護防弾仕様が登場
  • G8サミット外相会合、アウディ A8 警護防弾仕様が登場
  • G8サミット外相会合、アウディ A8 警護防弾仕様が登場
  • G8サミット外相会合、アウディ A8 警護防弾仕様が登場
  • G8サミット外相会合、アウディ A8 警護防弾仕様が登場
  • G8サミット外相会合、アウディ A8 警護防弾仕様が登場
  • G8サミット外相会合、アウディ A8 警護防弾仕様が登場
アウディジャパンは、6月26日・27日の2日間、京都において開催されるG8サミット外相会合に、アウディ『A8』の「L6.0 クワトロ 警護仕様」や『S8』の合計3台を提供。ドイツ連邦共和国のフランク=ヴァルター・シュタインマイヤー連邦副首相兼外相の移動に使用される予定だ。

今回使用されるアウディ『A8』「L6.0 クワトロ 警護仕様」は、これまでもドイツ連邦共和国アンゲラ・メルケル連邦首相の移動の為にも使用されていて、今回、G8サミット外相会合のサポートとしてアウディジャパンが輸入して準備したもの。

この車両は、アウディ「A8 6.0 クワトロ」のロングホイールベースモデルをベースに、●すべての窓ガラスに防弾強化ガラスを採用●最新式合成防弾素材を使用したドアデザイン●完全防護されたルーフ、フロア(床下含む)、エンジンルーム、トランクルーム●シャーシの強化●ブレーキの強化とランフラットタイヤの採用●特別採用の電話/ラジオなどの通信機器、などを中心に、要人の警護性能を強化したモデル。
《》

編集部おすすめのニュース

特集