岩手 宮城内陸地震…コスモ石油、SSの緊急点検と義援金の寄贈

自動車 ビジネス 企業動向

コスモ石油は、岩手・宮城内陸地震の被災地域に所在するSS(サービステーション)への対応を公表するとともに、被災地への義援金の寄贈を実施すると発表した。

今回の地震で震度6以上だった地区に所在する同社系列SS14か所について、施設安全確保のため、地下タンク及び埋設配管の緊急検査を、同社の負担で実施する。

また、震度5以上の全系列SSに対しては設備目視点検、検知管点検や地下タンク在庫の欠減チェックなどの緊急点検・確認の実施を各SS運営者に依頼している。

一方、岩手・宮城内陸地震の発生を受け、社会福祉法人岩手県共同募金会、宮城県共同募金会に対して各々100万円づつ、計200万円の義援金を寄贈する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集