スバル R2 / R1 シリーズ 一部改良

自動車 ニューモデル 新型車

スバル R2 / R1 シリーズ 一部改良
  • スバル R2 / R1 シリーズ 一部改良
  • スバル R2 / R1 シリーズ 一部改良
富士重工業は、軽自動車のスバル『R2』シリーズと『R1』シリーズを改良し、12日から発売した。

今回の一部改良では、スバルR2に、新ボディ色「モカブロンズ・パールメタリック」、「スターリングシルバー・メタリック」の2色を追加、また「ミュージックCDサーバ&ウェルカムサウンドオーディオ」を、「typeS」グレードに標準装備、「R」、「Refi」にメーカー装着オプション設定した。またシートベルト装着を促す運転席シートベルト未装着ウォーニングブザーを装備した。

R1では、新ボディ色「モカブロンズ・パールメタリック」を設定した。

価格はR2のR、2WDが105万円、R1のR、2WDが127万500円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集