バイク王ダイレクトショップ 展開…アイケイ、小売販売強化

自動車 ビジネス 企業動向

バイク王ダイレクトショップ 展開…アイケイ、小売販売強化
  • バイク王ダイレクトショップ 展開…アイケイ、小売販売強化
アイケイコーポレーションは、新小売販売ブランド「バイク王ダイレクトSHOP」を展開すると発表した。

新ブランドの「バイク王ダイレクトSHOP」は、高い認知度を持つ買取専門店「バイク王」の名前を冠し、ユーザーへ直接的なアプローチを行うことで、小売販売の強化を図る。

同社はこれまで、「i-knew」(アイニュー)、「テクノスポーツ」のブランドで小売販売事業を展開してきたが、このたび主力事業であるオートバイ買取専門店「バイク王」のブランド力・スケールメリットを活かした活動で、より高い企業パフォーマンスの発揮を狙い、新ブランドを展開する。

これにより、新規顧客の獲得、販路の効率化や商機の拡大による全事業のシナジー効果を引き出し、また、買取から販売までのフローを同社のみで完結できる独創的な小売パッケージを構築することで、小売販売チャネルの早期確立を目指すとしている。

買取専門店「バイク王」は買取に特化したサービスを提供し、小売販売は行わない。また、同様に業者オークションを通した販売も継続して行う。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集