【ホンダ フリード 発表】フィット に次ぐ手ごたえ…福井社長

ホンダは29日、新型コンパクトミニバン『フリード』を発表、福井威夫社長は「ホンダの得意とするミニバンとスモールカーの技術を融合するとともに、従来のモノ差しをゼロから見直すことで、小さな本格ミニバンに仕上がった」と、アピールした。

自動車 ニューモデル 新型車
【ホンダ フリード 発表】フィット に次ぐ手ごたえ…福井社長
  • 【ホンダ フリード 発表】フィット に次ぐ手ごたえ…福井社長
  • 【ホンダ フリード 発表】フィット に次ぐ手ごたえ…福井社長
ホンダは29日、新型コンパクトミニバン『フリード』を発表、福井威夫社長は「ホンダの得意とするミニバンとスモールカーの技術を融合するとともに、従来のモノ差しをゼロから見直すことで、小さな本格ミニバンに仕上がった」と、アピールした。

1994年発売の初代『オデッセイ』以来、ミニバンの先駆者を自負するだけに、フリードでまた新しい価値を提示できたと自己評価している。販売会社からの反響もよく「『フィット』に次ぐ手ごたえ」と言う。

競合車は「ない」と強調したが、自陣営では「『ステップワゴン』に影響が出るかもしれない」と、ちょっぴり懸念する。ただ、国内販売は極端にフィットに依存する状況となっているだけに、2の矢の登場で国内市場での反攻に自信を深めている。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集