ETC淡路島フリーパスを販売---神戸淡路鳴門道10周年

自動車 社会 行政
JB本四高速(本州四国連絡高速道路)は神戸淡路鳴門自動車道全通10周年を記念し、JTBと共同で、ETC利用車を対象に本四道路の割引商品「ETC淡路島フリーパス」を販売する。

7月1日 - 9月30日の間の連続する3日間有効で、淡路島内の宿泊商品(エースJTB)と併せて事前に申し込むと、神戸淡路鳴門自動車道の指定する発着エリアから淡路島(周遊エリア)への1往復と周遊エリア内が乗り放題となる。

このフリーパスは、神戸淡路鳴門自動車道の利用促進を図ることを目的として、JTB、淡路島観光連盟と連携して企画された。

販売金額は、普通車が本州側から発着した場合が4000円、四国側から発着した場合は、2500円、軽自動車等はそれぞれ3000円、2000円。特典として、SAやPAで粗品を用意するほか、淡路島観光連盟の協力で観光施設の割引、各種プレゼントが用意される。

申込受付は5月30日から開始。

●本州側発着エリア:神戸西IC、布施畑IC、垂水IC
●淡路島周遊エリア:淡路IC から淡路島南IC
●四国側発着エリア:鳴門IC、鳴門北IC
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集