メルセデスベンツ SLK55AMG 発売

自動車 ニューモデル 新型車
メルセデスベンツ SLK55AMG 発売
  • メルセデスベンツ SLK55AMG 発売
  • メルセデスベンツ SLK55AMG 発売
  • メルセデスベンツ SLK55AMG 発売
  • メルセデスベンツ SLK55AMG 発売
  • メルセデスベンツ SLK55AMG 発売
  • メルセデスベンツ SLK55AMG 発売
  • メルセデスベンツ SLK55AMG 発売
メルセデスベンツ日本は、メルセデスベンツの2シータースポーツカー『SLK55AMG』を大幅に改良し、28日から発売した。

外装は、ハイグロス仕上げのフロントリップスポイラーや大型のエアインテーク、AMGデュアルツインクロームエグゾーストエンド、ダークティンテッドリアコンビネーションランプを採用し、より精悍でスポーティなエクステリアとした。

内装は、フラットボトムデザインのクローム付3スポークAMGスポーツステアリングや、クロームを施したメーターパネルとレッドをあしらったメーター指針で、スポーツマインドあふれるコックピットを演出。また、センターコンソールにはHDDナビゲーション、地上デジタル放送(12セグ)対応テレビ、音楽CDを録音するミュージックレジスターなどを統合した「COMANDシステム」を採用した。

走行性能面は、モータースポーツで培ったメルセデスAMG社の特別なチューニングを施した5.5リッターV型8気筒の高出力エンジンを搭載するとともに、専用の強化ブレーキシステムやスポーツサスペンションを備えた。

また、ステアリングの操舵角に応じてステアリングギア比が変化する「ダイレクトステアリング」を新たに装備した。ステアリング操作をしていない時や操舵角が小さいときは、直進安定性を高めるためにステアリングギア比は15.8と大きく、一方車庫入れ時などステアリングを大きく操作する場合は、ステアリングギア比が11.5まで小さくなる機構だ。高速走行では優れた安定性を、ワインディングロードではレスポンスのよいステアリング操作を実現する。

価格は1040万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集