アイシン・エーアイ、タイ子会社が新工場を建設

自動車 ビジネス 企業動向

アイシン・エーアイは、タイの生産子会社であるアイシン・エーアイ(タイランド)が『ハイラックス・ヴィーゴ』向けトランスファ(T/F)を受注したのを受けて新工場を建設すると発表した。

新工場の竣工は、2009年5月の予定。投資額は約20億円。新工場は、アイシン・エーアイ(タイランド)社の西側隣接地に建設する。敷地面積は3万7000平方メートル、建築面積が1万5000平方メートル。

イシン・エーアイ(タイランド)はこれまで、ハイラックス・ヴィーゴ向けマニュアルトランスミッション(MT)の生産を行っていたが、T/Fの新規受注で、新工場の建設を決定した。

アイシン・エーアイ(タイランド)社は、今回のT/Fの受注により、事業の「第2の柱」を構築し、事業の拡大を図る。同社の生産能力は、現在の年間30万基から、新規T/Fを含めて80万基規模まで、順次拡大する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集