羊の皮を被った革新ネイキッド

モータースポーツ/エンタメ 出版物
羊の皮を被った革新ネイキッド
  • 羊の皮を被った革新ネイキッド
『ビッグマシン』 6月号
価格:880円 発行:内外出版社

革新派ネイキッドと呼ばれるヤマハ『FZ1』、一見普通のネイキッドバイクに見えるが、その中身はカウルを外したスーパースポーツバイクなのだという。その革新派ネイキッドが国内で存在感を高めようとしているという。

伝統か?革新か?、今号では、ホンダ『CB1300』などの伝統的ネイキッドと革新派ネイキッドの8台を一気乗りして、国産ビッグネイキッドのいまを分析する。
《》

編集部おすすめのニュース

特集