【ストラーダFクラス新型】カスタマイズ強化「新・簡単ツートップメニュー」

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

【ストラーダFクラス新型】カスタマイズ強化「新・簡単ツートップメニュー」
  • 【ストラーダFクラス新型】カスタマイズ強化「新・簡単ツートップメニュー」
  • 【ストラーダFクラス新型】カスタマイズ強化「新・簡単ツートップメニュー」
  • 【ストラーダFクラス新型】カスタマイズ強化「新・簡単ツートップメニュー」
  • 【ストラーダFクラス新型】カスタマイズ強化「新・簡単ツートップメニュー」
新型Fクラスでは、簡単ツートップメニューのカスタマイズ機能を強化。ドライバーの好みに応じて、任意の項目を自在に設定することが可能になった。  

従来モデルの簡単ツートップメニューは、3+3のメニュー構成が基本だったが、08モデルではカスタマイズ可能な範囲を大きく広げ、AV・ナビ関連のメニュー数の設定を4通りから選択できるようになった。

標準はAV機能4つ・ナビ機能4つという構成だが、設定により、AV6・ナビ2あるいはAV2・ナビ6という表示も可能としている。また、オーディオ系の操作画面を統一し、使いやすさを向上させている。
《北島友和》

編集部おすすめのニュース

特集