三井物産と日野、ロシアでトラックの販売に参入

自動車 ビジネス 企業動向
三井物産と日野自動車は、ロシアに合弁による販売会社「オーオーオー・ヒノ・モーター・セールス(日野ロシア)」を設立し、ロシアでトラック販売に進出することを決定したと発表した。

資源価格の高騰を背景に経済成長を続けているロシアでは、現在、資源開発や物流、建設分野でのトラック需要も大きく伸長している。三井物産は、日野自動車と協働で、大型・中型・小型と全ての商品構成で同国市場へ参入し、事業の拡大を図る。

日野ロシアは、今年半ばからロシアの東側地域(極東・シベリア・ウラル地域)で中型・小型トラックの販売を開始し、後半には大型トラックの販売を開始する予定。さらに、モスクワを中心とする西側地域の販売網を順次拡大して、将来はロシア全土に販売網を展開、販売拡大を目指す。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集