駐車場をETCで利用する 阪神高速がモニター募集

自動車 テクノロジー ITS
駐車場をETCで利用する 阪神高速がモニター募集
  • 駐車場をETCで利用する 阪神高速がモニター募集
  • 駐車場をETCで利用する 阪神高速がモニター募集
阪神高速道路では、ETC車載器を一般の時間貸し駐車場で利用できる「まちかどeサービス」のモニター実験を、5月20日から実施する。現在、モニター会員を募集中。

5月20日から利用できる駐車場は、GSパーク堺筋船場、福島駅前駐車場、信濃橋駐車場の3か所の駐車場。夏ごろから阪急梅田駅駐車場も利用できる。

モニターの応募方法は、阪神高速道路のウェブサイトから申込書をダウンロードし、必要事項記入の上ファックスで申し込む。

まちかどeサービスは阪神高速道路が提供する会員サービスで、ETCを高速道路の通行料金支払い以外でも利用できるようにする。5月20日のモニター開始時点では利用できる施設は駐車場3か所だが、今後、駐車場以外、様々なサービスで利用できるようにする。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 四輪/二輪複合駐車場を開発へ…アイケイとトモパーキング 画像 四輪/二輪複合駐車場を開発へ…アイケイとトモパーキング
  • 立体駐車場で自動呼出し、ETCを使った連動システム 画像 立体駐車場で自動呼出し、ETCを使った連動システム
  • カーボンオフセット駐車場…日本初、群馬で 画像 カーボンオフセット駐車場…日本初、群馬で
  • ETCで駐車場決済 大阪市長堀 画像 ETCで駐車場決済 大阪市長堀

特集

おすすめのニュース