BMWジャパン、最長5年間のメンテナンスパッケージを導入

自動車 社会 行政

BMWジャパンは、アジア地域ではじめて最長5年間の長期のサポートを実現するメインテナンス・パッケージ「BMWサービス・インクルーシブ」を2月1日からオプション販売すると発表した。

BMWサービス・インクルーシブの導入で、新たにBMWグループの製品を購入する顧客の車両維持費用は大幅に軽減され、顧客満足度の向上につながると、している。

BMWサービス・インクルーシブは主要なサービスをカバーしており、購入した顧客は、5年間または走行距離20万kmまで、ブレーキ液、エンジン・オイル、オイルフィルター、マイクロエアフィルター、ワイパーブレードなどを無償で交換できる。このオプションを購入すれば、条件内で追加メインテナンスの費用が不要となる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集