日本精工、「200∞ 目玉商品」に参加…日比野克彦をサポート

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

日本精工は、26日から東京ミッドタウンガーデン内のデザインミュージアム「21_21 Design Sight」で開催される「200∞ 目玉商品」展に参加すると発表した。

この展覧会では、デザイン発信の場である21_21 Design Sightのメインパートナー各社が「優れた視力」、「目」をテーマに幅広いジャンルのクリエイターとのコラボレーション作品を「目玉商品」として展示するイベントだ。

日本精工は展覧会ディレクターでもある日比野克彦氏の作品制作のサポートする。

ベアリングに使用している真球30万個を使用した「いのちの形」を表現したインスタレーション作品が、ミュージアム内の屋外スペースに展示される予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集