グローバル化の波にもまれた神話のゆくえ…日産 スカイライン

モータースポーツ/エンタメ 出版物

グローバル化の波にもまれた神話のゆくえ…日産 スカイライン
  • グローバル化の波にもまれた神話のゆくえ…日産 スカイライン
『PLAYBOY』 2008年1月号
価格:880円 発行:集英社

日本最強のGTとして数々の伝説を残し、50年にわたり愛されてきた日産『スカイライン』。そのニューモデルとなる2ドア・クーペが、月販2000台のヒットを飛ばしているという。

その威風堂々たる佇まいに、歴代モデルの面影はどれほど残っているのだろう。ドメスティックな神話性とグローバル化の潮流の狭間で、スカイラインはどこに向かおうとしているのか。

●「世界の見方を変えてくれる50人の言葉」●映画『シルク』で貞淑な妻を演じ、“海賊”を卒業「キーラ・ナイトレイ」●生唾もののお宝シーンの連続!「セックス・イン・シネマ」●男たちのクルマ革命「日産の王道、『スカイラインクーペ』」 中部 博●愉悦のスポーツカー「シトロエン『C3プルリエル』」徳大寺 有恒……目次より
《》

編集部おすすめのニュース

特集