フォード エクスプローラー を一部改良

自動車 ニューモデル 新型車

フォード・ジャパン・リミテッドは、『エクスプローラー』を一部改良し19日から発売する。

エクスプローラーは、4.0リットルV6エンジン搭載の「XLT」のエクステリアを中心に変更、特にボディーをフルカラーにすることにより、外観の質感の向上を図った。4.6リットルV8エンジン搭載の「V8 エディーバウアー」は、運転席にはシートメモリー、イージーエントリー&イグジット、シートヒーター、助手席に6ウェイパワーシート、シートヒーターを新たに装備するなど、快適性の向上を図った。

価格はXLTが430万円、V8 エディーバウアーが525万円。

来年3月には限定車として「エクスプローラーV8リミテッド」も発売する予定だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集