日産 キャシュカイ/デュアリス、欧州での販売累計が10万台を突破

自動車 ビジネス 企業動向

日産 キャシュカイ/デュアリス、欧州での販売累計が10万台を突破
  • 日産 キャシュカイ/デュアリス、欧州での販売累計が10万台を突破
日産自動車は、同社のコンパクトクロスオーバー「キャシュカイ」(日本名=デュアリス)の欧州での販売累計台数が10万台を突破したと発表した。キャッシュカイは今年2月に販売を開始し、累計販売台数が11月の最終週に10万台に到達した。

キャシュカイの三大市場は英国、ロシア、イタリアで、発売開始からの販売は11月末現在でそれぞれ1万7554台、1万5376台、1万0746台だった。また、オーストリア、オランダ、ポルトガル、ギリシャ、スロバキア、ノルウェーなどでのキャシュカイの需要は予想を大幅に上回っている。

このため、同車が生産されている英国サンダーランド工場では6月に生産能力を20%増強した。さらに、欧州向けの生産台数を増やすため、同車の日本向けの生産は、12月にサンダーランド工場から日本の九州工場へと移管した。

日本でもデュアリスの販売は好調に推移しており、5月の発売以来、累計販売台数は1万8000台を超えている。

欧州ではキャシュカイの、従来のハッチバック車とSUVの中間に位置する力強い独特のデザインが評価されている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集