【新聞ウォッチ】自動車カラー賞グランプリに マーチ、日産3年連続受賞

モータースポーツ/エンタメ 出版物

【新聞ウォッチ】自動車カラー賞グランプリに マーチ、日産3年連続受賞
  • 【新聞ウォッチ】自動車カラー賞グランプリに マーチ、日産3年連続受賞
  • 【新聞ウォッチ】自動車カラー賞グランプリに マーチ、日産3年連続受賞
気になるニュース・気になる内幕…今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップ、内幕を分析するマスメディアクルージング。

2007年12月13日付

●今年の漢字は「偽」(読売・1面)

●ガソリン2週連続最高値(読売・2面)

●高性能ディーゼルで勝負、いすゞ社長(朝日・13面)

●レンタカー駐車違反 反則金肩代わり年3000件(朝日・39面)

●リチウム電池に耐熱・耐圧義務、経産省事故多発で安全基準、来年11月施行(東京・9面)

●自動車事業 インドで拡大、住商 子会社が合弁(日経・11面)

●冬のボーナス、自動車8年ぶり減(日経・13面)

●改善報告書、オートバックス、再提出 不適切な情報開示を謝罪(日経・15面)


ひとくちコメント

財団法人日本ファッション協会流行色情報センター(JAFCA、理事長:馬場彰・オンワード樫山名誉会長)が主催する第10回「オートカラーアウォード2008」の最終審査会が12日、東京・渋谷区の文化女子大学のキャンパス内で行われた。

最も優れた色彩の自動車デザインである今年のグランプリには日産自動車の『マーチ』(外観・サクラ/内装・カカオ)を選出、これで日産は3年連続、通算4回目のグランプリに輝いた。

また、マーチは第5回と第8回にも受賞しており3度目。日産のデザイナーは「最近はGT-Rの話題ばかりだったが、マーチも健在ということをアピールできてうれしい」と語っていた。

また、時代の価値観やライフスタイルなどを先鋭に表現したファッションカラー賞はマツダの『デミオ』(外観・スピリティッドグリーンメタリック)に決まった。このほか、文化女子大生が選ぶ特別賞にはトヨタ自動車のレクサス『LS600h』(外観・ブラックオパールマイカ/内装・ブラック&メローホワイト」などを選出した。

オートカラーアウォードは、自動車カラーデザインの顕彰制度で、今回で10回目。馬場理事長は「いまや生活文化の中でカラーデザインを抜きにして語ることは出来ない」とあいさつ。今年ノミネートされたクルマには安心感などを表現する白や黒、シルバーといった色彩が多かったという。
《福田俊之》

編集部おすすめのニュース

特集