ETC障害---阪神高速、9月16-19日

自動車 テクノロジー ITS
阪神高速道路によると、4号湾岸線・貝塚(南行)出口のETC機器の障害でウェブ明細が正しく表示されないトラブルが発生した。期間は、2007年9月16日20時00分−9月19日19時00分まで。

この期間で貝塚(南行)出口のETC機器の障害が発生した。そのため、この時間帯にETCで通行したドライバーのETC利用照会サービス、「ハイカ・前払い」残高管理サービス、ETCマイレージサービス・回数券付替サービスでウェブ明細が正しく表示されない場合がある。

現在、ETC機器の障害は復旧、請求は正しい通行料金で行われる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

  • シュワちゃん、ティーンの携帯電話禁止にサイン 画像 シュワちゃん、ティーンの携帯電話禁止にサイン
  • 一斉見積り! 物流マッチングサイト『GoGoトラック』 画像 一斉見積り! 物流マッチングサイト『GoGoトラック』
  • デジタルオーディオプレーヤーに倍速録音できるパーソナルシステム ケンウッド 画像 デジタルオーディオプレーヤーに倍速録音できるパーソナルシステム ケンウッド
  • 地域で実施しているETC2.0活用取り組み、国交省で議論へ 画像 地域で実施しているETC2.0活用取り組み、国交省で議論へ

特集

おすすめのニュース