KYOSHOフェア…即売&体験 8月14日まで

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

KYOSHOフェア…即売&体験 8月14日まで
  • KYOSHOフェア…即売&体験 8月14日まで
  • KYOSHOフェア…即売&体験 8月14日まで
  • KYOSHOフェア…即売&体験 8月14日まで
  • KYOSHOフェア…即売&体験 8月14日まで
  • KYOSHOフェア…即売&体験 8月14日まで
ラジコンカーやダイキャストモデルなどで知られるホビーメーカーの京商(KYOSHO)は9日から、神奈川県横浜市の横浜松坂屋にて『KYOSHOフェア in ヨコハマ』をスタートした。高額品からお手頃品まで同社の商品が大量に展示・販売されるのが魅力のイベント。

KYOSHOフェア in ヨコハマは14日まで開催される。会場は、5階催事場と屋上。一部の設備は有料のものもあるが、入場は無料だ。

ラジコンカーやダイキャストモデル、ミニカー、ラジコン飛行機、ラジコンボート&ヨット、ロボットなどの一般商品のほか、限定販売モデルも用意されており、初日は開店前に列ができたほどだった。

多数の体験コーナーも用意されている点もポイント。5階催事場にて商品の展示・販売を行っているが、同時にR/Cバス体験コーナーやミニッツレーサー体験コーナー、ラジコンカーおよびラジコン飛行機のPC用シミュレーターソフトの体験コーナーなどがある。どれも無料で体験可能だ。

一方の屋上には、本格特設ミニッツサーキット、GPミニインファーノジャンプ体験コーナー、ラジコンボート体験コーナーを用意。本格特設ミニッツサーキットのみ有料で1000円。自分のミニッツレーサーを持ち込む必要がある。

そのほか有料で、基礎情報の講習と実際に組み立てを行なう「R/Cヨット教室」や、サブマリンモーターとペットボトルでオリジナルラジコンボードを工作する「R/Cサブマリンモータークラフト教室」なども用意。
《デイビー日高》

編集部おすすめのニュース

特集