日野、全国の系列ディーラーで省燃費運転講習会を実施

自動車 ビジネス 国内マーケット

日野自動車は、エコドライブの普及を推進している交通エコロジー・モビリティ財団が認定する顧客向けの「省燃費運転講習会」を、全国の日野系ディーラーが独自に実施できる体制を整備すると発表した。

日野の省燃費運転講習会は、交通エコモ財団が定める「エコドライブ講習カリキュラム基準」適合の認定を受けており、これまで、東京都羽村市の「お客様テクニカルセンター」を核に、国内各地でも、日野が講習会を実施してきた。

今回、日野による講習会に加え、各販売会社の社員から交通エコモ財団認定講習会の実施に必要な「講師」を選任、全国各地の販売ディーラーによる同講習会の実施が可能となった。

日野では、軽油価格の高騰が続く中、エコドライブに対するニーズが高まっているため、よりきめ細かく対応していくとしている。

日野は2005年12月、直接運営する常設の顧客向け講習施設としては日本初のお客様テクニカルセンターを開設、以来 ディーラーを通じて、多くの顧客の省燃費運転定着を支援してきた。今後、お客様テクニカルセンターと全国各地のディーラーでの講習会実施により、販売後のサポート・サービスの充実を図っていく方針だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集