日野 リエッセ II を改良…新長期排ガス規制対応など

自動車 ニューモデル 新型車

日野自動車は、小型バス『リエッセII』を新長期排出ガス規制に適合させ24日から発売した。

先進のクリーンディーゼルシステム「DPR」をさらに進化させたことで新長期排出ガス規制をクリアした。また、規制値に対してNOx(窒素酸化物)・PM(粒子状物質)の排出量をそれぞれ10%以上低減したことで、国土交通省の「低排出ガス重量車」(NOx&PM10%低減)に適合した。

また、フロントデザインも一新したほか、シート表皮のデザインも変更し、商品性の向上を図った。
LPG車も「低排出ガス重量車」(NOx10%低減)の認定を得て同時に発売した。

価格は「EXハイルーフ」が764万850円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集