ホンダ フィット、累計販売台数が全世界200万台

自動車 ビジネス 企業動向

ホンダは、スモールカーの『フィット』の世界累計販売台数が2007年6月末で200万台を達成したと発表した。

フィットは、2001年6月に日本で販売を開始して以来、低燃費性能やスタイリングが好評で、幅広い層から好評で、販売を伸ばした。2002年の日本国内の登録乗用車年間販売ランキングで1位になったほか、発売から6年経過しフルモデルチェンジを今秋に控えている現在でも、登録乗用車の月間販売ランキングで常に上位に入っている人気モデル。

また、海外では、2001年12月から欧州で販売を開始し、現在では5カ国6拠点で生産し、世界約115カ国で、年間約40万台を販売している。

地域別の販売累計では、2001年6月に最初に投入した日本が96万2000台、2001年12月に投入した欧州が41万7000台、2002年1月に投入したアジア大洋州が23万台、南米が15万1000台、中国が17万3000台で、昨年4月に発売した北米は7万7000台を販売した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集