イチネン、新株発行計画を見直し…タイホーコーザイ買収のため

自動車 ビジネス 株価

イチネンは、タイホーコーザイの完全子会社化で株式交換のための新株発行を減らし、自己株式の充当を増やすと発表した。

イチネンは、タイホーコーザイを簡易株式交換で完全子会社化する予定で、このためイチネンの新株を発行する予定だ。

当初は新株210万2729株、自己株式50万株を株式交換に充当する計画だったが、新株を140万2729株、自己株式120万株に変更する。

新株の発行を抑えて、株式価値の希薄化を防ぐのが狙い。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集