【夏休み】トヨタ博物館、はたらくクルマ特別展示…人にもフォーカス

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

【夏休み】トヨタ博物館、はたらくクルマ特別展示…人にもフォーカス
  • 【夏休み】トヨタ博物館、はたらくクルマ特別展示…人にもフォーカス
トヨタ自動車は、文化施設であるトヨタ博物館で7月14日から9月2日まで、昨夏に続いて「はたらくクルマ大集合パート2」を開催すると発表した。今回は、働くクルマの展示に加えて、暮らしを支えるクルマとそこで「はたらく人たち」に焦点を当て、その仕事ぶりを紹介する。

展示会では、キャンピングカー、ごみ収集車、移動販売車、乗合自動車、救急車、消防車の全6台を展示するほか、ミニチュアカー(世界のタクシー)約20台、はたらく人の1日映像、クルマの絵本・児童書 などの資料も用意する。

小学生には夏休みの自由研究に役立つ小冊子「はたらくクルマ大発見」を先着5000人に配布する。さらに、期間中の毎週日曜日には、週替わりで色々なはたらくクルマの実演や実際に乗ったりできる体験型のイベントを実施する。

また、8月11日から15日までの5日間は、夏恒例のイベント「サマーメモリー2007」と題した夏休み子ども工作教室を開催する。

企画展開催期間の7月14日から9月2日までは小学生の入館料を無料とする。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集