【マツダ デミオ 新型発表】井巻社長、新中計に勢いつける

自動車 ニューモデル 新型車

【マツダ デミオ 新型発表】井巻社長、新中計に勢いつける
  • 【マツダ デミオ 新型発表】井巻社長、新中計に勢いつける
5日、東京の新型『デミオ』発表会に出席した井巻久一社長は、デミオは同社にとって「2つの意味で大変重要なモデル」と述べた。ひとつは今年度から着手した新中期計画「アドバンスメント・プラン」の「達成に向けて勢いをつけるモデル」との位置づけだ。

もう一方は、今年春に提示した「技術開発の長期ビジョンである『サスティナブルZoom Zoom』の具現化第1弾になる」と指摘。

従来モデルに比べ約100kgの軽量化や、一部に設定した「ミラーサイクルエンジン」によるクラス最高レベルの燃費性能などの成果を紹介した。

井巻社長は「私たちの目標は大きな自動車メーカーになることでなく、ワクワクする商品を提供し続けること」とのビジョンを示し、「今後も製品主導の成長を目指す」と強調した。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集